太宰治のモノマネ №5 三鷹・陸橋 その④

 今回は、陸橋の階段を下りている姿です。太宰好きなら必ず見かけたことのある写真ではないでしょうか。太宰の写真だと、少し俯いて右足を下段に下ろそうとしている写真ですね。太宰の隣には、私たちから見て右隣りに、ちょこんと座ったおじいさん?が居り、少し左斜め上にはコートを着た男性が立っていますね。
 では私の写真に移っていきたいと思います。
c0316988_20253177.jpg
 どうでしょうか。橋の位置、角度を見ると、殆ど正確に近いと思いますが、やはり私自身の角度が良くないようです。もう少しカメラに対して真直ぐに向いていれば良かったと思います。顔の俯く角度も若干違います。この際、太宰のようなオーラがないのはご了承願いたいが…。
 友人Sさんが、「隣に座ってるおっさんがいませんね」と冗談なのか本気で言っているのか分かりませんでしたが、今、こうして写真を改めて見ると、座っているおじいさんとコートを着た男性もいれば、さらに再現度の高いモノマネ写真になったと思います。
 そういえば、銀座のバー・ルパンのマスターにこの写真を見せたら、「隣に座っているおじいさんもいなきゃダメだよ」と言っていたことを、記事を書いていて思い出しました。
 友人Sさん曰く、「凝りだしたらきりがない」ですね。しかし、初めてにしては上出来ではないでしょうか。

 次回は、三鷹・玉川上水での写真を載せます。

by dazaiosamuh | 2016-05-19 20:30 | 太宰治 | Comments(0)