遠い空の向こうへ

tushima.exblog.jp

太宰の他に映画等、色々載せれたらいいなと思っています。

ブログトップ

太宰治は浅草の有名喫茶店『アンヂェラス』に来たのか!?

 太宰治が浅草の有名喫茶店『アンヂェラスに来たことがある、という情報が入った。それを教えてくれたのは、銀座のバー・ルパンで太宰治のモノマネ写真を撮ってくれた友人Sさんだ。Sさんの話だと、『アンヂェラス』の店前で人力車夫が人力車を利用したお客様に「このアンヂェラスという喫茶店には、池波正太郎や手塚治、太宰治が通っていました』という説明をしていたのを偶然近くで耳にし、それをすぐメールで私に知らせてくれたのでした。
 しかし、私はすぐに不審に思いました。今まで散々太宰関係の書籍等を読み漁り、ネットなどでも調べて来たのに、一度もその名を聞いた事がありません。ネットで調べてみると、『アンヂェラス』を利用した方々が口コミやブログで、「ここは池波正太郎や太宰治などの文豪が通ったお店です」「池波正太郎や手塚治、太宰治が訪れた超有名店」などと書かれていました。しかしながら、これ以外の情報が全くなく、甚だ疑問で強い不信感が募りました。私の今までの経験上、ここに太宰は来ていないなと直感しましたが、ここはやはり直接聞いてみるしかないと思い、『アンヂェラス』に向かいました。
c0316988_21594425.jpg
 ここが『アンヂェラス』です。東京メトロ銀座線浅草駅から徒歩4,5分で到着。とてもレトロな雰囲気を出しています。創業は昭和21年ということで、太宰が亡くなったのは昭和23年なので年代的にはクリアですね。
 そして店内に入ると、平日にも関わらず込んでおり空いている二階席に腰を下ろし、とりあえず有名な苦みの少ない水出しコーヒー『ダッチコーヒー』と店名にもなっている、チョコレートでコーティングした細く上品でかわいいロールケーキ『アンヂェラス』をオーダー。
c0316988_21595378.jpg
 こちらが『ダッチコーヒー』とロールケーキ『アンヂェラス』です。『アンヂェラス』はチョコレートとホワイトチョコレートの二種類があります。席に運ばれてきた時、すかさず「太宰治が昔来たことがあると噂を聞いてここに来ましたが本当ですか」と訊くと、店の者に聞いてきますと言い、その場を一旦立ち去りました。恐らく「来たかどうか分かりません」「耳にしたことはありますが、詳しくは分かりません」という返事を予想していたが、店員の女性が戻ってくると、「太宰治は来ておりません」とはっきり言われ、逆に「どこからその情報を聞いたのですか?」と言われてしまい、友人Sさんがたまたま人力車夫がお客様に説明しているのを耳にしたことと、ブログや口コミで『太宰治が来た』と書いているのを発見したことを言うと驚いた様子でした。
 店員さんと話しているうちに、どうやら文豪が来たという話が次第に大きくなり、噂が流れるにしたがって尾ひれがついたり、誇張されるようになったことが原因だと判明しました。
 人力車夫はちゃんと自分で調べもしないで噂話をそのまま人力車を利用したお客様に説明しているようです。しかも口コミ等に載せている人も、その人力車夫の話を鵜呑みにし、そのまま口コミやブログに書いているようなので困ったものです。ただ、池波正太郎と手塚治虫が来たことは確かで店内にはサインなども残っています。
c0316988_22000167.jpg
 真実を知った私は気持がすっきりし、ダッチコーヒーとロールケーキ『アンヂェラス』をゆっくり美味しくいただきました。
 一応結論を書いておきます。太宰治は浅草の喫茶店『アンヂェラス』には来ていません。店員さんの口から直接聞いたので間違いありません。
 もし太宰治が来たとの噂を聞いたことがある人は注意してください。

[PR]
by dazaiosamuh | 2015-10-25 22:07 | 太宰治 | Comments(0)

by 黒森 富治大(くろもり ふじお)